2008年01月23日

日本の投資信託よりオフショア投資?

現在、年金問題や銀行低金利のせいで、多くの人が、より利回りの良い商品での
資産構築を考えているそうです。 

投資信託が一番人気とか。

ブームのせいで銀行や郵便局でも一生懸命売っていますね。
中には、優秀な商品もあります。
でも、海外には、めちゃくちゃ優秀な投資信託(ファンド)がゴロゴロしてます。

当たり前ですよね。(笑) 

ファンドなんて世界中に星の数ほどあるのですから。

そして、実は、金融ビックバン後、日本人は、日本にいながらにして、海外の投資信託を合法的に
買えるようになっているのです。

しかし! 実際に海外の商品を 「直接」 買っている人はまだまだ少ないようです。

どうしてか?

日本円が海外に流出するのを嫌ってか、政府が海外の商品を広告できないよう規制しているからです。

「私は大手銀行で海外の有名なファンドを買っている!」 と、言う人がいるかもしれません。
しかし、それはベビーファンドなので、直接買っていることになりません。
(ベビーファンドについてはまたの機会に説明します。)

日本の投資信託を必死に選んでいる人は、オフショア投資も選択の一つにいれるべきです。

オフショア投資にも長所、短所ありますが、日本の投資信託より魅力的だと考えます。ぴかぴか(新しい)


応援クリックいただけると、とても嬉しいで〜す♪
↓↓↓
人気投資ランキング


posted by オフショア投資実践中のボブ at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボブのオフショア投資認識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。