2008年09月10日

ファンドマネージャー オフショアと日本

ファンドマネージャーについて。

日本の投資信託とオフショアファンド

ファンドマネージャーの報酬体系がちがうそうです。

オフショアファンドのファンドマネージャーは成果報酬。

自分の運用戦略をフルに発揮できる。

失敗したらクビ。

日本のファンドマネージャーはサラリーマンであることが多い。

ファンドの運用実績に関係なく定額が安定して支払われる。

運用も会社の方針に従わなければならないことがある。

オフショアのファンドマネージャーのほうが

真剣に運用をがんばるだろうと考えられる。

ですよね?


応援クリックいただけると、とても嬉しいで〜す♪
↓↓↓
人気投資ランキング


posted by オフショア投資実践中のボブ at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボブのオフショア投資認識
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。