2008年11月17日

オフショア投資も投資の原則は同じ

オフショア投資はスゴイということで、チャレンジしたボブであります。

最近投資の本を読んでいると書いてありました。

「元が大きいほど、そして期間が長いほど有利である」

うーん、今更あたりまえだろという投資家の方もいるかもしれませんが、

素人はついつい少ない元金で短期間に大きくなどと考えてしまいます…。

ボブは個人的事情で4年間という期限内に資産を少しでも増やしたいと

考えていたのであります。(笑)

オフショアの投資信託が日本の投資信託より利点が多いのはあきらかですが、

サブプライム以前の新興国の急成長時には、オフショアだから30%!

というよりは、日本で買っても上げていたのですね。

せっかくここまで読んでいただいたので面白いことを教えます。

あなたが売りのサインをみつけることができます。

それは…、

ボブのような素人の資産運用!などというブログが出てきたとき、

素人が市場に入ってきて儲かりまっせ!などと言ってる時です。(爆)

最近弱気だよね、とコメントをいただいていますが

ボブはまだ市場から退場していません。

オフショア投資もまだまだ勉強中でございます。

ですから、また遊びに来てくださいね。

応援クリックいただけると、とても嬉しいで〜す♪
↓↓↓
人気投資ランキング


posted by オフショア投資実践中のボブ at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボブのオフショア投資認識
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。