2008年05月03日

Man Vision Ltd(マン・ビジョン・リミテッド)

Man Vision Ltd(マン・ビジョン・リミテッド)の資料情報です。

世界有数のヘッジファンドマネージャである AHL、RMFを通じあらたな投資への
アクセスを提供する

AHL
・世界有数のシステム運用マネージャー
・価格トレンドや市場の非効率性を収益機会とする
・全世界120以上の以上を投資対象とする

RMF
・世界有数の投資家向けファンド・オブ・ヘッジファンズ・プロバイダー
・新しい市場に対する新しい知見を備え、外部マネージャの選定を専業とする
・新しい投資テーマに関するヘッジファンド投資の特定とその履行を担当する専門チームを擁する

Man Vision Ltdの特徴
・目標年率収益率10%以上、目標年率標準偏差11−14%
・株式や債券に対する低相関を実現しつつ、リターンを追及し(Man Vision Ltd)を組み入れる
ことによるポートフォリオリスクの低減及びリターンの向上
・純資産総額比で約150%の目標投資配分
・クレディ・スイス・インターナショナル(Credit Suisee International)による満期時元本償還保証

日本発日本人ファンドマネージャのヘッジファンドが増えているらいですが、マネージメント力はやはり
オフショアで売られている有名なヘッジファンドの方が素人的には信用できますね。
オフショアでなくても日本でマン社のヘッジファンドは買えるらしいですが、
これまたベビーファンドでしょう。 同じ事の繰り返しになりますが、同じリスクなら、
タックスヘイブン(オフショア)で投資したほうがよいのでは?

応援クリックいただけると、とても嬉しいで〜す♪
↓↓↓
人気投資ランキング


posted by オフショア投資実践中のボブ at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | マン社 ヘッジファンド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。